2007年05月19日

こよいの月と

現在出張で東京に滞在中。昨晩は、大阪からあるアーティストを追っかけて上京してきた友達とライヴを観に出かけた。僕は多分そのアーティストの長いキャリア中3曲ぐらいしか知らないんだけど、その友達(ここでは仮にLさんとしておこう)を散々煽って上京させた道義的責任から一緒に行くことにした。

実は昨日から来週中旬にかけて、僕のブログによく来てくださっている一部の方々の間でオフ会ウイークが開催されており、楽しげ&怪しげなイベントが目白押し。その中で唯一僕が参加できなかったその第一弾企画の記事が早速某ブログに掲載されているので、ここで第二弾を上げようというわけだ。なので、今日のはコンサート記事の形を借りたオフ会レポート。僕のブログのカテゴリでは、オフ会話はいつも「非音楽的」という括りにしているんだけど、昨日の話を“非音楽的”などと言ってしまうとLさんに殺されかねないので、カテゴリは「コンサート」にしておいた。という訳で、今日は楽屋落ち満載なのでご容赦のほど。

冒頭にも書いたとおり僕が今東京にいる理由は出張なので、昨日もコンサート開始直前まで会議が入っていて、途中から入っていくことになるかなと思っていたんだけど、会場に着いたのは開始予定時刻の5分後。まだ始まってなかった。今回の会場は僕は初めて。二階席もある結構大きめのハコ。2000〜3000人は入りそう。今回は一階にパイプ椅子を並べてあって、僕の席は16列目。会場に入ると、一つぽつんと空いていた席の両隣に女性が一人ずつ。

 えーと、手前の人かな?いや、これじゃ若すぎる。じゃあ向こう側の人?

 …あれ?向こう側も若い人じゃないか?おかんはどこにおるんや?


でもやっぱり向こう側の女性が会釈をしてくれた。なんと、この界隈きってのおかんキャラは、僕とさほど年齢が変わらないことが判明。くそー、これまで散々人のことを叱りつけやがってー(笑)

その事実に気をよくし、一転、タメ口で挨拶を始めた数分後、客電が落ちてコンサート開始。おお、やっぱり皆最初から立つね。指定席のライヴなんて随分久し振りなんで、前の奴の頭が邪魔でも場所を移動できないのが不便。せめてLさんがきちんと観えてるならいいけど。

この界隈の不文律で、このアーティストの素性は明かしてはいけないことになっている(のかな?笑)。都合のいいことに僕も殆ど曲名がわからないので、印象に残ったことを演奏順に書いていくことにしよう。

まずオープニングは、Lさんが某ブログに書かれていた曲。自分のHNに関連した言葉が入った曲(おそらくそのHNも、ご自身の本名に由来してるんだと思う)をこうしてトップに持ってこられるっていうのは、長年のファンとしてはきっと感慨深いものなんだろうね。

そこから4曲、最新アルバムからの曲を続けて演奏。曲間に「サンキュー」って言う以外には一切喋らず、ぐいぐい乗せていく。僕は何十年も前の彼の昔のバンドのヒット曲しか知らないんだけど、声が全然変わってないよ。体型も髪型も、若いね。

4曲が終わったところで少し長めのMC。この日がツアー最終日だったということもあって、ツアー中の出来事や昔のツアーの話など、くだけた感じで話してた。会場のあちこちで笑いが出るような感じのトーク。とはいえ、そこはアンジェラ・アキでも嘉門達夫でもないから、「場内爆笑の渦!」というわけではなかったけど。

彼以外にステージのフロント側に立っているメンバーは、右にベースと坊主頭のギター。左にもう一人の若いギター。その若い方が5曲目のミディアムナンバーの歌伴で、いかにもレスポールらしい芯の太い音で流麗なトーンを奏でていたのがとても気に入った。この人、ハードな曲ではちょっとディストーションのかかったヘビメタ風(?)のフレーズを弾いてしまうところがあるけど、こういうスロー〜ミディアム調でのプレイは好きだな。

6曲目で、ゲストプレイヤーがソプラノサックスを持って登場。Lさんによると、これがこの日だけの特別企画だったらしい。ドラムを使わずにサンプリングのリズムをベースにしたジャジーな曲。ソプラノの音が、スティングのバックで吹いていた頃のブランフォード・マルソーズ(日本名マルサリスです)を髣髴させる。上手いなあ。僕はこの曲が一番気に入ったかも。

7曲目でようやく知ってる(はずの)曲が。でもタイトルが思い出せない。あとでLさんに聞いたら、それもカバーとのこと。結局、1曲目からこの7曲目までが、他人の曲ばかりを10曲カバーした彼の新作から。

9曲目が始まるときに一旦ステージ後方に下がったと思ったら、サングラスを外してきたのか。そして、13曲目の途中ではそれまで着ていた白いジャケットを脱いで、これもまたステージ後方に置いてきた。律儀だね(笑)。後で彼も言ってたけど、もうこの頃には会場は結構暑くなってきた。おや、Lさんもジャケット脱いだぞ。真似してるのかな?かわいいな(笑)

16曲演奏したところでひとまず本編終了。おお、アンコールの拍手を座ってできるって、なんて楽なんだろう。それにしても、アンコール結構じらすねえ。

アンコールの3曲目で、僕が知ってる3曲のうちのひとつ(多分彼の最大のヒット曲?)を演奏。ここでまた先ほどのサックスプレイヤーが、今度はアルトを持って登場。多分彼抜きだとギターソロがバリバリに入るような曲だろうと思うけど、昨日は終始サックスが鳴り響いていた。めちゃくちゃ格好いい。

その曲の前に、メンバー紹介。「彼がいなければこのバンドが成り立たない」と紹介されたベースに始まり、キーボード、ドラム、アコースティックギター(兼キーボード、兼パーカッション)、若い方のギター、坊主頭の方のギター、それからゲストのサックスという順序。おや?もしやこの順番は、僕の前回の記事のコメント欄で麒麟さんが指摘しておられた、バンド内モテ度の逆順じゃないか。やはりあの指摘は的を射ていたのかも(いや、別にもてない順番に紹介したわけじゃないだろうけどね)。

またかなり長い催促の拍手のあと、二度目のアンコール。あ、あれは噂のピンクのシャツ。そういえばLさん、今日はピンクのシャツはどうしたの?僕がきちんとした格好してくると予想して、それにあわせて大人っぽい格好してきたのかな?(笑)。でもよく考えてみたら、僕はこの界隈の人と何度かオフ会してるけど、スーツを着て登場したのは昨日が初めて。Lさん、貴重な姿を見られましたよ。

この時に、オープニングにつづいてまた彼が右側のギタリストの坊主頭にキス。でも、僕が写真で見たような完璧なスキンヘッドでなく、僕がこのコンサートの前日まで生やしていた髭程度の長さにまで髪の毛が伸びていたみたい。あんなのにキスしたら、きっと痛いよ(笑)

二度目のアンコールは2曲。合計21曲、2時間強のライヴが終了したのは10時過ぎだった。晩ごはんが遅くなるのを見越して、夕方の4時に吉野家で豚丼を食べたはずの僕もさすがに空腹に勝てず、二人で夜の街に繰り出したのだが、ここから先は大人の話なんで書くのはやめておこう。

さて、あと30分ほどでオフ会ウイーク企画第三弾が始まる。nちゃん、バトン渡すからレポート書いてね(笑)
posted by . at 09:38| Comment(16) | TrackBack(7) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが仕事が早いですね。とりあえず1ゲットしておきます。サックス系のかっちょええ曲がすきなので私も6曲目が聴いてみたいです。
いろいろ食いつきたくなる要素を散りばめてくれてありがとう。
で、これを機会にKさんのサイトを覗いてみましたが、最初の「カモーン」っちゅー感じの画像にちょっとぐっときました。Lさん、よかったね。
もう第3弾のオフ会のころかな。分身の術とスモールライトを使って、誰かのポケットに入って観察しておきます。
Posted by 麒麟 at 2007年05月19日 10:12
Lさんたら、ついに新幹線に乗ってしまったのですか?まさか飛行機?ま、まさか長距離バス??
追っかけ魂に火がついてしまったのですね。
みんなして団扇でパタパタ煽っていましたけどね。

アンコール3曲目聴いてみたいですね。かっこいいんだろうなぁ。
Posted by きんぎょ at 2007年05月19日 10:25
こんにちは、オフ会第一弾のレポーター・ジョージです。
え?別にウチのBlogはコメント不可なんてしてないっすよ。
ってことで、TB貼っておきますね。
Posted by ジョージ at 2007年05月19日 23:28
>散々煽って上京させた道義的責任から一緒に行くことにした

なんですかこれは!
まるで、accidental babyが出来たから責任とって結婚するよって言うようなもんじゃないですか。
ぶん殴るよ。
バーロー、一人で育ててやる!って。
私は楽しみにしていたのに(笑)

7曲目は、私,数え間違えてたみたいです。後で,曲名確認してください。

「カモーン」麒麟さん、太字にしたほうがいいですよね?

きんぎょさん、絶対、みんな煽ってましたよね?
なのに、ほんとに来るなんて、言ったやつがいます。しばいてやって下さい。



Posted by L at 2007年05月20日 11:21
あ。もう書いてる。
そうか、Lさんとそんな事をしたのか・・・
夜の街に繰り出したあと、Lさんはどうなっていたのか、そこのところを、ふかあ〜くつまびらかに書いてほしーのでしゅ!
うふふ。Lさんを東京までおびき出せて、本当に良かったですね!
Posted by 青グリン at 2007年05月20日 18:13
>おや、Lさんもジャケット脱いだぞ。真似してるのかな?かわいいな(笑)

ほんと、かわいーい!!

私も、コンサート終了後興奮冷めやらぬのLさんとの大人の夜が気になりましたです。うふふ。
Posted by minira at 2007年05月21日 00:03
nちゃんへのバトン、渡し損なった様子ですので私がアップしました。
もー、兄ィったらツメが甘いですよ!

Lunaちゃん、私もコメント欄の印象よりも可愛い〜と思いましたよ♪んふ。

あ、それから兄ィのスーツ姿ですが、確かおでんやのオフ会でネクタイ締めていませんでしたっけ?あの時は上着なかったっけ?
Posted by ひそそか at 2007年05月22日 02:35
●麒麟さん
第三弾オフ会に行った途端にもうこのコメントが入っていました。なのにオフ会はもう第四弾も第五弾も無事終了。返事が遅くなってすみませんでした。今これを帰りの飛行機の中で書いています。6曲目はLさんもお気に入りだと仰っていましたね。麒麟さんもそのうち聞ける機会があるでしょうか。

Kさんのサイト、ぐっときましたか。僕にとっては今を遡ること数ヶ月、Lさんの好きな人が誰なのかを発見したときからのあのサイトとのお付き合いです。確かあの頃はトップの画像が違ったと思いましたが、そちらもまたセクシー系だったような記憶があります。

第三弾オフ会、どなたのポケットから観察されていたのでしょうか。まさか僕のポケットに入っていて、僕の食べこぼしたスパゲティを横取りしていたのでは。


●きんぎょさん
Lさんの移動手段はオーソドックスに新幹線だったようです。アンコール3曲目は、僕はすごく格好いいと思いましたが、きっとLさんのようなマニアはあの曲だけに殊更注目が集まるのが嫌なんだと思います。僕が「ナックはマイ・シャローナだけの一発屋」と言われてムキになって反論するのと同じですね。いえ、僕は特にナックのマニアというわけではないところが同じではないですが。


●ジョージの旦那
このコメントを入れていただいた後、無事TBできました。貼っていただいたTB、リンクは消えてしまいましたが、大事においておきますね。


●Lさん
>道義的責任
冗談に決まってるじゃないですか。まったくもう。あのライブの最中、終わってからの会話、そしてこのレポートを見てもらえば、僕だってどんなに楽しんでいたかわかってもらえるでしょう。

>ぶん殴るよ
リアルでは若くかわいいLさんでしたが、ネット上ではまたおかんに戻りましたね(笑)

7曲目、もしかしたら僕の方の数え間違いかもしれません。なにしろ曲名がわからないまま数えていたので、スローな曲、アップな曲、Kさんが服を脱いだ曲、とかいった覚え方しかできなかったのです。

>ほんとに来るなんて
こちらも冗談でございます。来てくれて、嬉しかったですよ。作っていただいたMDで曲を覚えますから、今度は機会があれば関西でまた行きましょうか。そのときはAさんやKさんやKさんやIさんも引き連れて。


●青グリンさん
>Lさんはどうなっていたのか
これ、「Lさんとはどうなったのか」と違ってなんだかやらしいですね(笑)。いまやおかんに戻ったLさんのそんな赤裸々な姿を書いてしまうと、また怒られてしまうのでやめときます。今度また別のオフ会に電話参加された際にこっそりお伝えしますよ。


●miniraさん
このうえ、Kさんが上半身裸になったりしたら、隣でLさんもまた真似をするのかと思い、気が気ではありませんでした。大人の夜についてはさきほどグリンさんに書いたとおり、miniraさんには秋の大オフ会でお会いした際にこっそりお伝えします。


●ひそそかさん
写真満載記事、ありがとうございます。長文コメントを入れようと思っていて、出張後半はバタバタと時間が取れなかったので、帰ってからゆっくり書きますね。コメントが少ないとひがまないように。nちゃん、また近頃は姿をくらましてしまいましたね。とすると、あの第三弾オフ会のレポートを書くのは、KBKさんでしょうか。

おでん屋のオフ会では確か僕はひとりだけネクタイをしていなかったような記憶があります。そういえばあのときはTシャツじゃなかったですね。上着も着ていなかったとは思いますが。なるべく身に着けるものが少ないほうが好きなのです。出自が裸族なもので。
Posted by yas at 2007年05月24日 08:51
第5オフ会のレポートを上げました。
TB貼りますんで承認よろしく。
Posted by 銕三郎 at 2007年05月24日 12:11
●銕三郎さん
さっそく1ゲットさせてもらいました。この界隈、TBだらけになりそうですね(笑)
Posted by yas at 2007年05月24日 21:18
無事にお戻りのようで何よりです、こちらでは お初ですが宜しくお願いします。記事をしっかり読むorナナメ読み、そんなお作法があるようですので倣います。今回は熟読しました。※行間も詰めてみます。が、初めてなので手短に。
Posted by どれみ☆ at 2007年05月24日 23:16
●どれみ☆さん
やっと来てくれましたね。しかもきちんと作法に則って。ありがとうございます。いつもわけのわからない話ばかりのブログで恐縮です。でもこちらにはマイフィールドというルールもございますので、またお暇なときにいらっしゃって、適当なことを書き散らして帰ってくださいね。
Posted by yas at 2007年05月25日 15:19
「わけのわからない話ばかりのブログ」「敷居の高いブログ」、お互い初対面なのに失礼の交換できるなんて、パスタのシェアもスムーズにいったわけですね。TBさせていただきました。それと申し遅れましたがCD聴いています。確か、6・7・10・17曲目が好きです。ありがとうございました。
Posted by どれみ☆ at 2007年05月25日 23:38
●どれみ☆さん
TBありがとうございました。これらの記事を読んでいるこの界隈の人にとっては最早あまり意味のないTBですが、なんとなくそれぞれの記事が賑やかになっていいですね。

6.ダミアン君、7.ビリーさん、10.マネキン、17.スザンヌちゃんですね。どれみ☆さんのご趣味の傾向を覚えておきます。

ところで僕は初対面かつそちらのブログにも殆どお邪魔したことがなかったのに、何故あれほど失礼かつ馴れ馴れしい態度が取れたのでしょう。今思い出すと赤面ものです。
Posted by yas at 2007年05月26日 20:17
こんにちは。
今更ながらに、TBってみました。
うふ。

おお、反映されとーる!!
ご報告まで☆
Posted by ぺこぽこ at 2007年05月29日 15:54
●ぺこ
TBありがとうございます。もうあの狂乱の第五弾オフ会から一週間経ってしまったのですね。早いものです。お互い、秋に向けて充電しておきましょう。
Posted by yas at 2007年05月29日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

オフ・ランチ
Excerpt: 今日のお昼は贅沢でした。# いつもは会社の社食(だいたい1食250円)なんですよ。# たまにはいいですよね。それに今日は給料日だったし♪# たかられると困るので、給料日のことは黙っていました(^^)今..
Weblog: 夜と朝の間に・・
Tracked: 2007-05-19 23:29

こよいのルナのように
Excerpt: ある方々にそそのかされて、私の好きな人のライヴレポートを書くことにしました。 ただ、このツァーは今やっている最中なので、名前、曲名は書きません。ファンはネタバレをしてはいけないのです(きっぱり) ..
Weblog: 妖月と喰いしん坊な一つ目きんぎょ
Tracked: 2007-05-20 08:46

騒擾の昼食
Excerpt: これはマネの『草上の昼食』。 そう、初夏といえばピクニック。 薫風爽やかに晴れわたった日曜日、都内の某公園に不思議な一団が出現いたしました。某音楽マニアが某国から出張で帰国する際に、毎回当然の..
Weblog: ひそそかの窓
Tracked: 2007-05-22 02:30

お麩買いに行って来た
Excerpt: 水曜の午前中、お客の出入りも少ない。 商店街は営業しているが流れてくるお客はまばら。 日差しが暑く感じ、そろそろ氷のストック量を多くしなければいけない。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−..
Weblog: 珈琲専門店の芳香
Tracked: 2007-05-24 12:12

TOKYOの一夜
Excerpt: 大好きな人のツァーの最終日を観るためと、直接会ったことのない友だちに会うために東京に向かいました。 私にとって、東京はロンドンより緊張する街です。地方から外国へ出た方には、この感覚、理解していただけ..
Weblog: 妖月と喰いしん坊な一つ目きんぎょ
Tracked: 2007-05-24 12:49

木漏れ日とパスタの日
Excerpt: これ、ほんとは後日書いたんだけど、心情的に、強引に21日ってことにします。 ◇◇◇ 見ていただけのブログの世界に、自分が出て行くようになって早1年以上。 おかげさまで当初から、いろんな方々に支え..
Weblog: 無糖無添加
Tracked: 2007-05-25 23:29

誰がママンを狙ったのか?
Excerpt: 先日、楽しい催しに行ってまいりました。 日中ピクニック。 集まるのは、気心は知れている方々。 お付き合いは深い方々。 だけど『体面』の回数は片手で数えるほどの皆さん。 中には、初対面な方々も..
Weblog: 突発・游虫〜とっぱつあそびむし〜
Tracked: 2007-05-29 14:31