2007年01月11日

ただいまのご挨拶

しばらく放浪の旅に出ておりました。音沙汰がないことを心配してくださった方々もいらっしゃったのをコメント欄で知り、連絡もせずに留守にしたことを恥じ入ると共に、改めてこのブログ界隈の不思議な人間関係の存在を嬉しく思いました。ご心配をおかけしてすみませんでした。留守の間も覗きに来ていただいて、ありがとうございます。

さて、僕が南極へ行ったとの風評が流れているようですが、実際には南極よりも少し手前のペンギン村まで出かけてきました。某漫画の同名の村と同様、ペンギンはおりません。残念ながら、ニコチャン大王もスッパマンもいませんでした。僕のブログを古くからお読みの方ならご存知の、例の「居酒屋KAPPA」がある、あの村です。

今回は取り立てて旅行記を書くつもりはありません。日本の7倍と言われる紫外線をサンスクリーンなしで浴びまくった漆黒の顔面と、1年前に刺された痕もまだ消えていない、南西NZ特有のサンドフライ(カタカナで書くとなんだか美味しそうですね。砂浜に棲息する吸血バエのことなんですが…)に散々刺されまくった両足で、無事に帰宅したことをご連絡しようと思ったまでです。仕事のメールも目も眩まんばかりに溜まっているのですが、そちらは見て見ぬフリをしてこのご挨拶を優先しています(笑)

とはいえ、一応買ってきたものをリストアップしますね。出張・旅行後恒例の、聴いてもいないのに記事のネタのためだけに写真を載せる手抜き記事第○弾!(笑)


Guilt Show.jpg The Get Up Kids 「Guilt Show」

例によって、ペンギン村唯一のレコ屋の店頭にあるバタキ箱から拾ってきた(ここからいつもの口調に変更)。半年前に訪れたときは、トゥイーカー坊やを初めとしてあれほど音的にも絵的にも美味しいブツが満載だったのに、今回は殆ど見るものなし。これはいつも行くオークランドの店でも頻繁に中古で見かけるから、15ドル(約1200円)は特にお買い得感もなかったんだけど、収穫なしというのも寂しいから買ってきた。

これを今聴きながらこの記事を書いている。これは買って正解。僕はゲット・アップ・キッズのアルバムは一枚しか持っていなくて、実はそれはあんまり気に入っていなかったんだけど、これはいい。グリーン・デイやフォール・アウト・ボーイ系のスピード感溢れるポップ・パンク(ダサい呼び方なのはわかっててあえて書いてます)。こういうのはどれ聴いても同じなんだけど、それでも何枚も買ってしまう。まずいなあ、こいつらの他のアルバムも全部買ってしまいそう…


Mraz DVD.png Jason Mraz 「Live Tonight, Not Again」

本当に、今回は一枚の収穫だけで帰ろうとしたんだよ。でもね、帰り際に出口横の捨て値DVDコーナーに見覚えのあるジャケットが置いてあるのをふと見てしまったんだよ。こっち向けて置いとくなよな、もう。

なにしろ一旦自分の中で盛り上がると全て買い揃えるまで気が済まない性分なもので… こないだファーストアルバムもイーベイで落札したし、これでジェイソン・ムラーズのオフィシャルアイテム(CD、DVD)は全部手に入ったはず。20ドル(約1600円)はそんなに高くないよね。


Can DVD.jpg Can 「DVD」

今まで封印していたDVDコーナーに目をやってしまったのが運のつき。こんなの発見してしまったよ。前から欲しいと思ってたけど高くて手が出なかったカンの3枚組DVDセット。なんとこれも20ドル!これは嬉しい。ジャーマン・ミュージック・ファンの某常連コメンターさん(笑)にはこの価値をわかっていただけるだろうか。これだから田舎のレコ屋巡りはやめられない。それにしても、全3枚、収録時間6時間というこんな代物、いつ観るんだ?


という訳で、なんと今回はたったの3枚(笑)。まあ、枚数数えると5枚だし、総収録時間は9時間にもなるんだけどね。もういいよ、カンのやつは老後の楽しみに置いとくよ。では、これから皆さんのブログを巡回しに行ってきまーす。

posted by . at 21:45| Comment(18) | TrackBack(0) | 非音楽的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー、おかえり!
お腹でも痛いのかと思ったら、ペンギン村に行ってたんか。そーか、良かったな!
Posted by 青グリン at 2007年01月11日 22:26
ああっ、めずらしくじっくり読んでたらグリンさんに1ゲットとられた〜。
ペンギン村からおかえりなさーい。飛行機、今回はちゃんと目的地まで飛んでくれましたか? 熟読した割にはテキトーなコメントでごめんなさい〜。
Posted by カブ子 at 2007年01月11日 22:57
おかえりなさーい!
ペンギン村は楽しかったですか?
yasさん不在の間に、新たなダジャラー系ブログが生まれましたよ。私はカブちゃんに鼻の差で1ゲトをしてやられ、地団太踏んでましたです。きーっ。
Posted by にんじん at 2007年01月11日 22:59
こんにちわ。
私はジャーマンと言うとソーセージとジャガイモとサッカーと・・・そんなものかな。
Posted by falso at 2007年01月11日 23:00
お帰りなさいませ。お元気で何よりです。CANの「DVD」持ってないんです〜。20ドルで買えたんですか?!ヘタするとCD1枚分の値段ですよね。うらやまし〜!見る時間がなければ、私が代わりに見てあげたいくらいです(笑)。ところで、コレは確か3枚中1枚はCDではなかったですか?
Posted by クロム at 2007年01月11日 23:26
お〜、CanのDVD、見たいです!
気にはなっていたのですが。
Posted by piouhgd at 2007年01月12日 00:56
あ〜あ〜、もうこんなに買っちゃって。
私は子供服我慢していますよ。
自分のセーターは買ったけど。
新ブログの1ゲット、ライバルのyas兄ィがいないから楽勝だとタカをくくっていたら身内にやられてしまいました。にんじんさんに唱和いたします。むきー!
Posted by ひそそか at 2007年01月12日 10:06
おかえりー。
わたしも心配してましたが、お元気そうで安心しました。うちにも遊びにきてくださいね。
yas兄ぃがとりあげないジャンルの音楽記事を書こうと思ってます。と言おうとしたんですが。

>にんじんさん
うちってダジャラー系ブログやったんか…知らんかった。教えてくれてありがとう!!!
方向性が分かりました(すぐ方向転換)。

>ひそそかさん
身内になら1ゲットを取られてもあまり怒らないだろうと予想していたのですが。
私の予想が甘かったのですね。まだまだひよっこです。
Posted by 麒麟 at 2007年01月12日 18:38
お帰りなさい。
あ、やっぱり何か買って来てる(笑)



Posted by LoonyLuna at 2007年01月12日 20:23
●青グリンさん
ご心配をおかけしました。お腹は痛くなかったですが、ハエに刺されて脚がかゆくてしょうがありません。居酒屋カッパ、今もまだ健在でしたよ。今回は行きませんでしたが。


●カブ子さん
どこかの新規ブログで1ゲットなどするからそういうバチが当たるんですよ。1ゲットしたいなら記事など読むな、というのが鉄則ですからね(嘘)


●にんじんさん
ダジャラー系ブログ、ようやく昨日あたりから書き込みに行けました。それにしてもにんじんさん、最近なんだかやたらと1ゲットに燃えてません?ライバルが増えて困るなあ。これからは他のことに興味を移そうかな。


●falsoさん
falsoさん南米がお得意ですものね。あとはこないだ記事に取り上げられていたスコーピオンズもありますよ(笑)


●クロムさん
筋書き通りうらやましがって頂いてありがとうございます(笑)。しかしこれはお恥ずかしい限りです。3枚目がCDだというのは知っていたはずなんですが、このあまりの安さに、内容もろくに見ずにレジに持って行ってしまいました。今確認してみると、そのCDは楽器担当の4名がソロになってからのライヴ音源が中心のようですね。僕が目当てにしてるホルガー・シューカイのは、あんまり評判の高くない(?)U-Sheさんとのコラボでした。彼の80年代のライヴ音源なんて残ってないのかなあ。「Movies」とか「Full Circle」の頃の。


●piouhgdさん
これが学生時代の部活のたまり場や喫茶店でのだべりなら、「じゃあこれからクロムさんと3人で引きこもって、夜中までこれ観るか」と誰かの下宿になだれ込んでいるところですね。ネット時代、便利ではありますが歯痒くもあります。


●ひそそかさん
何故僕が旅行から帰ってきて今日までひそそかさんのブログに書き込みに行けなかったのか、その理由をここで明らかにしましょう。あなたが正月早々あんな立派な抱負を公言し、それを華麗に実践されているからです(笑)。どうやら僕はブログで立てた抱負などはなから守る気はないように見えます。さあ、今年もガンガン買うぞ!(…)


●麒麟さん
お、ここでも囁いてくれてましたね。昨日からタメ口ブログの常連となるべく精進中です。それにしても麒麟さんのところはコメントのレスが早くて気持ちがいいですね。ブログのコメント欄というよりは、ゆっくりとしたチャット場のようです。


●LoonyLunaさん
ご推測の通りです。でも思ったより少なかったでしょ?この、一言台詞の下の妙な空間は何なんですか?そんなにじっと見ないでくださいよ(笑)
Posted by yas at 2007年01月14日 13:49
ご心配なく。これから1月25日あたりまでは1ゲットに燃えますが、それ以降はいつものペースに戻る予定ですから。ええ、納期前なんですのよ、おほほほ。
Posted by にんじん at 2007年01月14日 14:09
●にんじんさん
残念でしたー。たった今、某タメ口ブログで1ゲットしてきたとこです(笑)
Posted by yas at 2007年01月14日 14:35
ムキーっ!くやしー!
Posted by にんじん at 2007年01月14日 16:32
●にんじんさん
最近ムキーッとなることが多いですね(笑)。ビタミンとカルシウムを多めに摂るように心がけてください。今日はゆったりとチャットできて楽しかったです。また来週お願いします。
Posted by yas at 2007年01月14日 17:43
●クロムさん
●piouhgdさん
追記するのが面倒なのでここに書きますが、今3枚目のCDだけを聞き終えました。イルミン・シュミットの3曲がめちゃくちゃ格好いいです。これはイルミン・シュミット&クモの「Masters Of Confusion」は確実に「買い」ですね。というか、もしかしてもうお持ちですか?
Posted by yas at 2007年01月14日 18:43
私はCANのメンバーのその後は、実はほとんど追ってないんです。ダモさんのいた頃のCANを中心に聴いています。
でも、今yasさんのコメント見て、「Masters Of Confusion」注文しました(笑)。ちょうどHMVでダブルポイントセールやっていたので。
イルミンさんってこの前見たライヴ映像では、発狂寸前(?)の身振りで弾いていてスゴかった・・・(笑)。
Posted by クロム at 2007年01月14日 21:30
yas兄、お久です。私もPC壊れてたのでしばらく静かにしてました。で、今日は朝からブログめぐりしてます。でももう夕方なのにまだ回りきれていません。ぜいぜいはぁはぁ。

ところでペンギン村にいるのは何ペンギンなんですか?ペンギン村って言うぐらいだから、CD屋の店員さんもペンギンでしたか?

ニュージーのハエがすごいってのは聞いたことあります。でも、さすってのは知りませんでした。イギリスの田舎にもハエにそっくりで馬の周りをぶんぶん飛んでて、人間が近寄るとブチューってさすのがいるんですが、それはアブだと思ってました。違う種類なのかなぁ。
Posted by minira at 2007年01月15日 02:32
●クロムさん
え、これ読んだだけで買っちゃったんですか?120枚のウィッシュリストと一緒に?(笑)
いやー、なんかこれで「良くなかったよー」とか言われたら責任感じるなあ。その場合は言ってくださいね、僕が買い取りますから。

僕は逆に、ホルガー・シューカイを知ったのが最初だったんですよ。スネークマン・ショーのアルバムに入ってた「Persian Love」、当時日本ではテレビのコマーシャルにも使われて(サントリーだったかな?)結構メジャーだったんですよ。それで「Movies」を買い、その後も当時は珍しかったドイツ盤の12インチシングルなんかを、子供の分際で数千円も出して買ったものです。外したときは死にそうになりましたが、「How Much Are They?」とか凄いのにも当たりましたからね。

長々と思い出話を失礼しました。普通の人のブログではこれで一記事分ぐらいですね(笑)


●miniraさん
だからちゃんと記事にペンギンはおりませんって書いてるのにー。もう、ここにも一人、話半分の人がいたよ(笑)。

NZのサンドフライってのは、見た目は蚊の太った奴ですね。アブに近いのかもしれないですけど、何故か名前はハエなんですよね。元々NZの南島の西側という、一番人間が少ないはずの場所にしか棲息してないので、通常は牛とか羊の血を吸って生きてるんだと思うんですよ。で、たまに僕みたいな人間が行くとたかってきて血を吸うんですけど、普段牛しか相手にしてなくて動きが鈍いもんで、叩くと面白いように死んでくれます。
Posted by yas at 2007年01月15日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック