2011年11月20日

日記6

ここ数か月のあいだ経費削減とかいろんな理由で出張が少なかった反動か、今月から来月にかけての出張頻度がえらいことになっている。

まず、先週の火曜日に上海に行き、木曜日に成田で折り返してその足でシドニーへ。そこから帰ってきたのが土曜日。一日おいて月曜日にシンガポールに飛び、香港、台湾を経由して日本に戻ってきたのが昨日。今日から中三日空けて今度は水曜から翌水曜までの欧州ツアー。日曜はイスラム圏で会議ということで、土曜にロンドンからドバイ、一泊して日曜の夜行便でパリに戻るという週末無視の弾丸ツアーを間に挟む8日間。さらに中三日空けて今度はデリー。帰国するのはもう12月の2週目。

とまあ、こんな感じで僕にとっては2011年の11月はほぼ日本の土を踏めない状態。いつもみたいに出張中の空いた時間にちょこちょこっとブログでも書ければいいんだけど、なにしろ今月は結構中身が濃くて(いや、いつも濃いんですよ…)、なかなか時間が取れない。

というわけで、出張時恒例の手抜き記事を、出張から帰ってきてから書くというなんだか間の抜けた話。まあどうせ中身なんてない話題だからいいんだけどね、別に。


DSC02686.JPG

シンガポールから香港への移動がちょうど中途半端な時刻だったので、軽く仕事して晩ごはんを食べた後、ホテルの近くのCD屋へちょっとお散歩。円高のせいもあるけど、とにかく安いよ。けっこうマニアックなのも置いてあるし。いいね、香港。上の写真がそのときの収穫。2軒まわって閉店時刻まで粘って8枚買い、そのとき買うのをやめた3枚を翌日の会議の後にやっぱり急いで買いに行くという僕流の放流買いをここでも発動。

DSC02685.JPG

日本から持って行った本を機内で読み終えてしまい、香港から台湾へ移動するときに空港の本屋で何か買おうと思っていたら、いきなりこの人がこっち見ててびっくり。アール・ラヴレイス(Earl Lovelace)というトリニダッドの作家の新作。僕は名前すら知らなかったけど、このジェブ・ロイ・ニコルズ作の表紙(背表紙も裏表紙も)に惹かれて、ちょっと高かったけど衝動買いしてしまった。


この一か月に亘る出張の今はちょうど真ん中なんだけど、上に書いた都市名を見てもらえばわかるとおり、前半は上海・シドニー・シンガポール(しのつく町ですね)・香港・台北と、オーストラリアを除いて全部中華圏。毎日毎晩中華料理ばかりで、自分でもはっきりわかるほど腹回りの体積が増えてしまっている始末。じゃあちょっとうらやましがらせ目的で、どういうもの食べてきたか写真でも載せてみよう。

Shanghai kani.jpg

上海といえば蟹。口の中に張り付くような濃厚なミソ。僕はほとんどミソしか食べずに手足を残したら中国人の同僚に叱られてしまった。だってこんな細い手足食べにくいよ。身とかほとんど入ってないし。


Sydney ebi.jpg

シドニーではエビ。というかロブスターかなこれ。平べったいやつ(ちなみにメニューにはBugと書いてあった)。あとステーキも忘れずに。今考えるとこの頃から腹回りが危なくなってきたかも。


Okoze gyoza.jpg

香港で食べた、オコゼの入った蒸餃子。あとオコゼのスープも飲んだ。オコゼが名物なんだって。メニューには石頭魚って書いてあった。とびぬけて美味しいわけでもなかったけど、この目玉みたいなのがちょっとかわいい。


Shoronpo.jpg

これも香港。カニミソ小龍包。他にフォアグラ小龍包とかヘチマ小龍包とか。翌日台北に行ってもまた小龍包。最終日にはもう結構見たくない状態になっていて、我ながらきっとそのうち何らかの天罰が下るだろうなと思っているところ。


Gohan.jpg

これも香港かな。名前忘れたけど、もち米でできたおこわとチャーハンの合いの子に各種腸詰を乗せて、薄焼き卵で包んだようなやつ。冬場に体をあっためるのにいいらしい。ちなみにこの日の香港は26℃とかあってとても体をあっためたい気分じゃなかったけど。


Karasumi.jpg

台湾名物カラスミ。これは最終日の夜に食べたのかな。もうその日の昼ごはんまでに腹に詰め込むだけ詰め込んだ状態で、このときの夕食はもう僕はほとんどなにも喉を通らなくて、ビールのつまみでこればっかり食べてた気がする。薄く切ったカブみたいなのとニンニクの芽と一緒に食べるのがまた絶品。


Taiwan pudding.jpg

それだけ腹いっぱいでもデザートは別腹。というかもうすでに僕の腹が別人の腹みたいになってしまってたけど。台湾名物(なのかどうかよく知らないけど)タマゴプリン。色が違うのはなんだか味が違ったはずだけど、忘れた。


ここまで読んで、冒頭「yasさん出張続きで大変だなあ」と思った人も、もうすっかりそんな気分はすっ飛んでしまっていることだろう。まあ、経費削減のあおりで、こまめな乗り継ぎでエコノミークラスで世界を飛び回ってるんだから、美味しいものぐらい食べさせてよ。というわけで、3日後からまたフィッシュ&チップスとケバブとカキとカレーを食べにいってきます。

そして、カレーを食べて帰って来る頃には、いよいよタマスの来日!


p.s. 何も僕は食べ物の写真ばかりを撮るために出張に行ってるわけじゃない。ちゃんと世界のマクドも更新したので(笑)、興味のある人はそちらもどうぞ。


posted by . at 03:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コバワ〜

画像の中にどうやらmanicsの国宝らしきジャケが、、、
もし、そうだったらお買い上げ、ありがとうございますー!
目ざとくってすみません。。。
yasさんがmanics聞くのって想像つかないんですが、
チョト嬉しいですー。

あとの画像もちょっとしたグルメブログっぽくって、
見てて面白かったです。
音楽ブログ以外にもグルメブログ作っちゃったら
いかがでしょうか?
Posted by riri-inu at 2011年11月21日 22:30
お久しぶりです。
ほんとにもう…
yasさん出張で大変だなあと思った優しい気持を返していただきたい!

小龍包とカラスミおつまみがおいしそうです。
bugはいらない。フナムシかナンキンムシを連想してしまいます。
 
変わったカレーを食べてきてください。
では、道中お気をつけて。
Posted by Luna at 2011年11月23日 16:56
■riri-inuさん
長らくお待たせしました。出張やらライヴやらでバタバタしていて、なかなかお返事する時間が取れませんでした。すみません。

>目ざとくってすみません
なにをおっしゃいますやら。あんな風に獲物を並べて写真撮ってブログにアップしているのも、こうしてマメにチェックしてコメントをくださる方のためです。気付いていただいてありがとうございます。

マニックス、似合わないですか?実は僕も以前にヒョウ柄のジャケのやつを1枚持ってたんですよ。残念ながら家庭内在庫一掃処分時に手放してしまいましたが。最近になってりりさんのところをはじめ、よく巡回するあちこちのブログで目につくので、香港で安く見つけたときにちょっとまた買ってみようと思いついたのでした。DVD付きの大柄なやつもあったんですけど、こういうDVDってなかなか観る機会もないので、まずは音だけにしようかと。

>グルメブログ作っちゃったらいかがでしょうか
たぶんろくなこと書けないのでやめときます。たまにヘンなもの食べたらまた写真載っけますね。


■Lunaさん
おひさしぶりです。最近あまりお見かけしませんが、忙しくされているのでしょうか。優しい気持ちはありがたくいただいておきます。今はルナさんゆかりのロンドンに来ていますよ。もうあと1時間ほどでパリに向けて出発ですが。

小龍包とカラスミ、台湾で美味しかったです。飛行機代もそれほどかからないし、最近は羽田からの直行便が便利なので、また遊びに行こうかと思っています。ルナさんもぜひどうですか。

ロンドンで一回カレーを食べましたが、残念ながらそれほど変わっていませんでした。来週のデリーに期待します。
Posted by yas at 2011年11月27日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。