2011年07月01日

ジミオン五周年記念対談

yas:ジンクスというのは続くもので、この年間恒例7月1日記事を書いている場所が、一年目のオークランド、二年目の台北、三年目の東京、四年目のクアラルンプールに続いて、

やす:ロンドンやもんな、今年は。

DSC02522.JPG

yas:うん、ロンドンといっても例によって郊外のオフィスだけどね。

やす:しかも今日着いたばっかりやから、ろくにロンドンの写真撮ってるヒマもないし、かわりにホテルの近所の「老人横断注意」の写真載せといたげたで。

yas:ありがとう。それにしても眠いね。

やす:あたりまえやないか、いくら時差ボケや言うても、今明け方4時前やで。お前が律儀に今書いとかな日本時間の7月1日中にアップできへんとか言うから。

yas:しょうがないだろう、所詮このブログはそういうどうでもいい自己ルールばかりで成り立ってるんだから。

やす:なんやようわからんけど、まあええわ、ほな早速あれ行け、あの数えるやつ。もう今回は眠いんやから早いとこちゃっちゃと片づけても一回寝ようや。

yas:まあまあ、そんな味気ないこと言わないで。ではこれが記事数のリスト。総数で言うと48。去年の49記事より一つ減って、二年目とまったく同じと。大体週一回というペースで安定してるね。

  アルバム: 40 ⇒ 25 ⇒ 35 ⇒ 19 ⇒ 13
  コンサート: 10 ⇒ 7 ⇒ 12 ⇒ 14 ⇒ 16
  ビデオ: 2 ⇒ 0 ⇒ 4 ⇒ 1 ⇒ 1
  yascd: 10 ⇒ 0 ⇒ 2 ⇒ 3 ⇒ 1
  雑記: 24 ⇒ 11 ⇒ 12 ⇒ 11 ⇒ 15
  非音楽的: 6 ⇒ 2 ⇒ 1 ⇒ 0 ⇒ 1
  創作: 0 ⇒ 1 ⇒ 0 ⇒ 0 ⇒ 0
  日記: 0 ⇒ 2 ⇒ 1 ⇒ 1 ⇒ 1

(数字は左から、一年目 ⇒ 二年目 ⇒ 三年目 ⇒ 四年目 ⇒ 五年目)

やす:ほー、とうとうコンサート記事の数がアルバムを抜いてしもたんやな。今年もライヴのある日はしょっちゅう風邪引いて会社早抜けしたりしてたもんな。

yas:まあそれについてはノーコメントということで、でもやっぱり1枚のアルバムについてじっくり考えて書くという時間が取れなくなってるのは事実なんだよね。今年に入ってからなんて、スクリッティ・ポリッティのベスト盤についてしか書いてないのはずっと気になってるんだけど。

やす:仕事さぼってライヴ行った日の反動でその他の日が忙しいっちゅーこっちゃな。

yas:だからあんまりさぼったさぼった言わなくていいから。他にも週末にかけての出張とか飲み会とかあれこれ忙しいの!

やす:おう、飲み会と言えば思い出した。

yas:どうしたの?

やす:どうやらな、もう一人おるらしいんや。

yas:もう一人って?

やす:いや最近週末の飲み会とかになると、だいたい朝まで飲んでること多いやろ?そんで、始発動いて家帰ってなんや一晩過ごしたわりには記憶飛んでるな、俺寝てたんかなと思うことが多いんやけどな、あとで一緒に飲んでた人らの話を総合してみたら、俺が全然覚えてへんようなことも俺がいっぱい喋ったことになってるんや。

yas:じゃあ別人格の僕が出てきて喋ってるとか?

やす:いや、お前みたいなイキリとちゃう。どっちか言うたら俺風の性格らしいねん。ほんでそいつが、カラオケ行って勝手にどっから探して来たんかスクイーズの曲入れて歌ったり、先々週あたりの会社の送別会では延々5分以上もスピーチしてたらしいんよ。

yas:ありゃー、それはえらく人迷惑な人格だね。

やす:そやねん。そやから、俺こないだの飲み会からはな、もうそんな人格が出てけえへんようにと思って、酒を減らす努力してんねん。

yas:へえ、偉いじゃない。どうしてるの?

やす:あのな、アルコール一杯飲んだら、次はノンアルコールを一杯頼む、そういう自己ルール作ってん。自己ルールやてww、なんか俺、お前みたいやな。

yas:まあ、性格似てるところあるよね。

やす:そしたらどうなったと思う?飲むスピードが普段の二倍になって、目の前にウーロン茶とかラムネの空グラスが山積みになっただけで、結局飲んだ酒の量は普段通りや。おまけに大量のウーロン茶のせいでトイレばっかり行く羽目になって、おちおち話もしてられへん。おかげで、せっかくその別人格が出てくるのは封じ込めたものの、飲み会の最中に何の話してたかはろくに覚えてへんという困ったことになってな。

yas:今度から飲む前に「本末転倒」という字を左手の甲あたりに油性マジックで書いとくといいよ…

やす:言うとくけど、俺がそれ書いたらお前も自分の左手に同じ字が書いてあることになるんやで。で、お前は俺に書けって言うたはずやのになんで自分の手に書いてあるんやろうと不思議そうに思う一方、その字を俺らではないもう一人の別人格がまた後で発見して…ああややこしい!

yas:全然ややこしくもなんともないよ!何をわけのわからないこと言ってるんだよ。

やす:この多重人格譚、ダニエル・キイスあたりが長編小説にしてくれへんかな。

yas:絶対無理。じゃあ次のトピックに移るよ。誰について沢山書いたか。

  一位:グレン・ティルブルック(大特集4、小特集1)
  二位:タマス・ウェルズ(大特集3、小特集2)
  三位:マイク・ピーターズ/アラーム(大特集3、小特集1)
  四位:ベン・フォールズ(大特集2、小特集1)
  五位:スクリッティ・ポリッティ(大特集2、小特集0)
  五位:ピアノジャック(大特集2、小特集0)

やす:同率五位にこの名前さえ出しとけば、半自動的にひよりさんがコメントくれると思ったんやな。

yas:いや、別に狙ったわけじゃないけど、去年は自分が行ったライヴがCD/DVDになっただけでなく、そのジャケットに写り込むなんて偶然もあったからね。個人的にも思い出深いよ。

やす:一位と二位なんやけど、大特集が多い方が上っていうルールやっけ?

yas:そこも迷ったんだけど、グレンは実はこれ以外に「スクイーズ(大特集1、小特集2)」というのもあるから、まあそれも入れるとやっぱり一位かな、と。

やす:そうやな、そういや次はいよいよバンドで来日か?とかいう噂も流れてるしな。

yas:そうらしいよね。そうだ、せっかく今回また週末をこのロンドン郊外で過ごすことになるから、今度こそアンカー&ホープに行ってみようかな。残念ながらライヴを演るという告知はないけど、もしかしたらグレンやサイモンがぶらっと飲みに来てるかもしれないし。

やす:やめとけやめとけ、お前また絶対道迷うし。それよりもうあれやで、夜明けてきたで。まだ朝の4時半やのにな。

yas:昨晩は9時過ぎまで明るかったのにね。緯度が高い国のサマータイムは気持ちいいね。なんだか夏のNZを思い出すよ。

やす:そやな、そやけどお前がまたしょーもないNZの思い出話とか語り始める前に、もうひと眠りせえへんか?あと何時間かしたらまた仕事なんやし。例のもう一人の人格はどうやら仕事のときは出てきて手伝うとかいう気の効いたことはしてくれへんみたいやしな。

yas:そうだね、じゃあまた来年。

やす:おいおい、たまにはまた前みたいに俺の歌詞対訳が要るようなこってりしたアルバム記事書いてくれよな。来年とか言わんと。

yas:鋭意努力致します。

やす:政治家か。


posted by . at 12:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひらがなのやすさんに会える季節が来ていたのですね。一年ってはやーい!
来年は是非新キャラヤスさんがにも出てきてもらいましょう!
Posted by きんぎょ at 2011年07月03日 10:40
コバワー。

ロンドン出張、お疲れ様です。
やっぱりロンドンの方が涼しいんでしょうか?
仕事とはいえ、ちょっと羨ましいような。。。

酔ってる時の別人格。。。アハハハ
飲み過ぎるとこうなっちゃう人、
たーっくさんワタシの会社にもいますよー・・・笑
不思議なことに本人に記憶なくても意外にも、
ちゃんと普通に話してることが多いですよ。

でも、やっぱり飲みすぎは良くないのでほどほどに。
ロンドンでも、ビールおいしいですが、
あまり飲みすぎないようにして下さいね。
Posted by riri-inu at 2011年07月03日 21:41
elderly peopleの標識、懐かしい。
いい季節にイギリスに行ってるじゃないですか。
ほんと、うらやましい。

5周年おめでとうございます。
第三のキャラ、遭遇した人はぜひ報告を。
Posted by Luna at 2011年07月04日 08:21
5周年おめでとうございます。犬でいったらもう立派な大人ですね!
音楽は就任したばかりの大臣に辞任を決意させる力があることを最近知りました。これからも音楽のミラクルについてたくさん語ってください。
ライヴ記事が苦手でいつも泣きながら書いている私ですが、yasさんの精力的な執筆活動を原動力にしています。その割にはセットリストさえ載せないエセライヴ記事で毎度お茶を濁していますがこれからも4649!

それにしても毎年見事に違う土地でのバースデーですね。ご当地記事をこれからも楽しみにしています。
Posted by ひより at 2011年07月06日 11:17
早いですね、もう5年かぁ。半自動的にウチノコも6歳です。5+6がわかるようになりました。

しかしほんとにいろんなところに行ってますね。大変そうだけど、たのしそー。
私は東京に居ながら一人時差アリ生活を送っているのでこれから仕事です。


コメント久しぶりなので、なんだかお便り書いてる気分。

ではではお体に気を付けて。またねー。
Posted by カブ子 at 2011年07月09日 04:31
■きんぎょさん
ひとの子供とブログの成長は早く思えるものです。これからも梅雨明け宣言と共にひらがな人格が出てこられるよう精進します。

新キャラはどうでしょうね。なにしろ僕の意のままにならないのが難点なので、そのうち酔っぱらったような正体不明の文章が出てきたらそれがそうだと思っていてください。


■riri-inuさん
こばわ。ロンドン、時間帯によっては寒いほどでした。Tシャツしか持って行かなかった自分を馬鹿にしてやりたいほどです。

別人格が出てくるのは別に構わないのですが、なにしろせっかくの楽しい飲み会のことを肝心の主人格である僕が覚えていないというのが最大の難点なのです。今後も飲みすぎないように精進します。ロンドンで飲むビールぐらいではなんともありませんでしたが。


■Lunaさん
5周年ありがとうございます。この標識、イギリスでは普通に立ってるものなんですね。さすが老人大国。

はい、いい季節でしたね。その罰としてきっと今年の冬あたりには厳寒のモスクワとかに行かされていることでしょう。今のうちにうらやましがっていてください。

第三のキャラ、ルナさんは遭遇したことがないでしょうか。


■ひよりさん
ありがとうございます。猫で言ったら一体何歳ぐらいなのでしょうね(答:5歳)。

毎年違う土地なのは偶然なのですが、ここまで偶然が重なると来年もどこか違うところに行かなければという妙なプレッシャーに悩まされます。まあ、あと355日程度先の話なので、なんとでもなると思いますが。

それにしても、せっかくの同率五位を完全にスルーされておられますね。その罰として次の記事では散々自慢しておいてあげましたので乞うご期待。


■カブ子さん
確かにお久しぶりですね。いかがお過ごしでしょうか。風の噂では僕が逗子海岸に行った翌日に同じ海岸に行かれたとか。さすが一人時差アリ人間ですね。

ウチノコちゃんは6歳になりましたか。何故かまだ2歳のような気がします。4歳のような気もします。いずれにせよ偶数ですね。5+6の答えは奇数ですが。

そちらこそ時差のせいでお体を壊しませんように。
Posted by yas at 2011年07月10日 23:03
すっかり出遅れましたが、5周年おめでとうございます!いつの間にか新キャラができていたんですね。ひょっとして私も会ったことがあるのでしょうか?(笑)
3人からが社会の始まりといいますし、ケンカしないで仲良くやってくださいね。来年は3人漫才を期待しています。

私も許容範囲を超えて飲みすぎた翌日など、記憶がないのにちゃんと自転車で家まで帰り、お化粧を落として寝ていたりします。夜中に洗濯まで終わらせていることすらあります。どうも私の別人格はヤスさんと違ってまじめな小物のようです。

yasさんはブログ以外にも自己ルールがいっぱいありそうですね。いくつぐらいあるのでしょうか。ちょっと書き出してみてください。
Posted by にんじん at 2011年07月22日 01:28
■にんじんさん
出遅れ返しのコメレスです。こんばんは。5周年ありがとうございます。忘れた頃にまとめて数記事分コメントをくださるにんじんさんのような方が支えてくださるお蔭で続いています。

新キャラ、おそらくにんじんさんもお会いされたことがあると思いますが、その新キャラが出ているときは僕は意識の辺縁に押しやられているので、果たしてにんじんさんとお話したかどうか定かではないのです。

>来年は3人漫才
面倒なのでイヤです。

記憶がないうちに洗濯を済ませてしまうというのはいいアイデアですね。僕も記憶を飛ばしてる間に面倒な仕事とかを済ませてしまうよう心がけます。

>ちょっと書きだしてみてください
面倒なのでイヤです。
Posted by yas at 2011年07月30日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。