2009年07月01日

ジミオン三周年記念対談

やす:なあ、せんとうさぎ、せんとくんに似てへん?

yas:うわ!まだ言ってるよ。それって、もしかしたら、去年の二周年記念の話題?

やす:しゃーないやんけ。お前、俺のこと全っ然登場の機会も与えんと、一年放置したままやってんから。瞬間冷凍されてそのまま冷凍庫の奥に放りこまれてたみたいな気分やで。

yas:それは悪かったけど、挨拶もなしでこんな登場したら、最近このブログを訪れるようになってくれた人たちが混乱するよ。ほら、ちゃんと説明して。

やす:説明てなんやねんな。毎年、このブログが始まった7月1日になったら、この出来損ないの多重人格みたいなキャラが出てきて、特におもろいわけでもない掛け合いやってますー。詳しくはおととし去年の7月1日の記事参照のこと。以上。こんな感じでええか?

yas:…まあ、相当実も蓋もない言い方だけどね。とにかく、今日でこのブログもめでたく三周年。よくもったもんだよね。

やす:ほんまやな。しかもこの一年は結構コンスタントに毎週書いてたからな。大したもんや。いくつ書いた?確か去年は48やったよな。

yas:よく覚えてるね、去年の記事数なんて。あ、そうか、ついさっきまで冷凍保存されてたからか。えーとね、67かな。毎月平均で5〜6記事書いてたことになるね。

やす:ほお、毎週どころとちゃうな。日本帰ってきて生活のペースつかめてきて、

yas:そうそう。

やす:仕事サボるコツも覚えてきたっちゅうことやな。

yas:いや、そういうわけではないと思いますよ。

やす:なに急に敬語使っとんねんな。ほんで、その67記事の内訳は?調べたんやろ、どうせ?

yas:はいはい、調べましたよ、どうせ。ほら。

  アルバム: 一年目40 ⇒ 二年目25 ⇒ 三年目35
  コンサート: 10 ⇒ 7 ⇒ 12
  ビデオ: 2 ⇒ 0 ⇒ 4
  yascd: 10 ⇒ 0 ⇒ 2
  雑記: 24 ⇒ 11 ⇒ 12
  非音楽的: 6 ⇒ 2 ⇒ 1
  創作: 0 ⇒ 1 ⇒ 0
  日記: 0 ⇒ 2 ⇒ 1

やす:ほお、それぞれ増えとるけど、「コンサート」が増えてんのが目立つな。やっぱり仕事サボってライヴばっかり行ってるんやな。

yas:違うってば。ちゃんと仕事してるよ。今年はなんと言ってもグレン祭りだろう。あれだけで5記事あったからね。それから、もうほとんど1年前になるけど、タマスの3連日ね。あれは記事としては一つにまとめてしまったけど。

TW+me.JPG


やす:そうやな、そうやって思い起こすと、この一年はほんまにええライヴばっかり行ってる気がするな。

yas:うん、あとは、ホセ・ゴンザレスにシガー・ロス、ジェイソン・ムラーズ、ファウスト、フォール・アウト・ボーイとスチュワート&ガスキンか。

やす:イギリス人、オーストラリア人、スウェーデン人、アイスランド人、アメリカ人にドイツ人か。万博みたいやな。

yas:言われてみればそうだね。そういえば、そこそこメジャーな人たちのライヴレポートを書いてきたおかげか、そういうレポートをアップした日には、アクセス数と人数がすごく跳ね上がるようになってきたんだよね。きっかけは去年の10月のシガー・ロスあたりかな。それから結構コンスタントな数のアクセスがずっと続いてるんだよ。

やす:へえ、そら凄いな。

yas:でもね、特に新しいわけでもないある一つの記事に執拗にアクセスしてたり、コメント書き込み画面にもの凄い数のアクセスがあったりと、どうも人間ばかりが見てるだけじゃないみたいなんだよね。

やす:人間ちゃうて、ほなあれか。動物?

yas:そうそう、ひづめでクリックしたりとか…なんでだよ!

やす:そういうのをノリツッコミって言うらしいで。こないだ教えてもろてん。

yas:知ってるよ!

やす:さよか。さすが日本の生活長いだけあるな。NZから帰ってきてもうどれぐらいになるんやっけ?

yas:ちょうど一年半を過ぎたところだね。ということは、このブログももう半分は日本で書いたことになるのか。早いよね。

やす:ほんまにな。ところで、次はあれやろ。この一年、どのアーティストが多く取り上げられたか、っちゅうやつ。まあ、一位はサルでもわかるやろけどな。

yas:うん、サルがこのブログを読んでるかどうかはともかく、こういう順位だったよ。

  一位:グレン・ティルブルック/スクイーズ (大特集12、小特集0)
  二位:シガー・ロス (大特集3、小特集2)
  三位:ジェイソン・ムラーズ (大特集3、小特集1)
  四位:ジェフ・ハンソン (大特集2、小特集1)
  五位:ホセ・ゴンザレス (大特集2、小特集0)
  五位:ニック・ロウ (大特集2、小特集0)

やす:12て、すごいな。さっき一年で67記事て言うとったから、平均したら5〜6回ごとにグレンやらスクイーズの話書いとったいうわけやな。

yas:そうだね。それに加えて、クリス・ディフォード、ジュールス・ホランド、ロード・ラージをそれぞれ1回ずつ大特集で取り上げてるから、スクイーズ・ファミリーという意味では全部で15回ということになるね。

やす:そらたいしたもんや。そやけど、自分ではスクイーズとかニック・ロウのことそこそこ詳しいつもりやったけど、世の中には凄いファンが一杯いてはるんやなあと思わせられた今日この頃やね。

yas:うん、最近のコメント欄ね。グレンのライヴの後、飲みながら延々マニアックな話をしてたのも最高に楽しかったけど、ここで日本各地のファンの方々にコメントを頂くというのもまた嬉しいもんだよね。

やす:そやな、もうすぐまたグレン来はるしな。まさか今年また観られるとは思ってもみんかったで。

GT+me.JPG


yas:そうそう、それに、まさかのニック・ロウ再来日もね。ライ・クーダーと一緒にというのが、嬉しくもあり余計なお世話でもあり、だけどね。

やす:確かになあ。リトル・ヴィレッジ演ってくれたとしても、そんな狂喜乱舞っちゅうわけでもないしな。これが、例えば「日本だけで一夜きりのロックパイル再結成!」とかいう話やったら、今回の東京4公演全部合わせた値段やったとしても文句言えへんねんけどな。

yas:まあ、そんなにないものねだりしててもしょうがないし、とりあえず11月には何日間行くかまず考えようよ。

やす:おう。ただなあ、もともと何日も続けて演っても、グレンみたいに日替わりでガラッと演目変わる人でもないやろ。ましてやライと一緒やったら、余計にアドリブきけへんやろし、あの値段もあって、あんまり何日も続けて行きたいっちゅう気になれへんのが正直なとこなんやけどな。

yas:ほんとに文句が多い男だね君も。

やす:それにな、せっかくアークティック・モンキーズ日本で観られる思たら、武道館やて。3年前のあの濃密な(人口の)ライヴ経験したら、ちょっとそういう場所で観る気になれんわな。

yas:しょうがないだろ、それだけの人気なんだから。

やす:あとあれや、エイミー・マン。せっかく観に行こ思たら、よりによって俺が会議で忙しい日やし。それに、来週のスコット・マシューかて俺の出張中やろ。

yas:ああもう、うるさい!また来年まで放置ね。

やす:え。そうはいくか。今年こそは俺が挨拶して終わるからな。読者の皆さん、これからもまた一年よろしゅう頼んます。俺もたまに出てきて大阪弁翻訳もやるんで、お楽しみに!
posted by . at 23:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ。また今年もyas&やすの季節が来たのね。
三周年おめでとうございます。パチパチパチ〜。
グレンさんだけで大特集12、スゴイです。グレンのことは小特集になんか出来ないさ、という愛を感じますた。ライブレポートもビデオ撮影の話とかハッピーな感じのが多くて、読んでて楽しかったですからね。グレンさんと一緒の写真、兄弟みたいですね。
黄色字のやすさん、また来年ね〜。
Posted by 青グリン at 2009年07月02日 00:24
わ、びっくりした。何で古い記事がいきなり表示されたのかと思いました。3周年だったのですね。おめでとうございます。おかげでもうすぐうちのこの誕生日だということにも気づきました。ありがとうございます。

ジミオンは半分日本製なんですね。早いですねー。
へー、去年はyascdは0だったんですね。一昨年の10ってのはすごいな。数字にしてみるとおもしろいですね。

今年は毎年催促していた辺境派特集もやってもらったし、スクイーズのメンバーもひとり余計に覚えたし(ロードなんとかとかいう知らない名前が上にあるけど)、満足でございます。

では次のyascd楽しみにしてますからね〜。
Posted by カブ子 at 2009年07月02日 01:33
このページに黄と白のボーダーが現れるともうそんな季節なのね〜と思います。3周年おめでとうございます。やすさん、お久しぶり!無事に解凍できてよかったね。
ひづめやら水かきやら肉球やらいろんな生き物からクリックされている珍しいブログですね。音楽的でないことを許してもらえるなら、またジャケ特集が見たいです。動物ジャケとか虫ジャケとかジャケ芝居とか。

どちらの写真もyasさんがまるでメンバーのように写っているのがウケました。この調子で、最近東京に常駐しているという噂のせんとくんとの2ショット写真をお待ちしています。
Posted by ひより at 2009年07月02日 20:06
早いものですね、もう3年とは。
3周年おめでとうございます。

やすさんはまた瞬間冷凍されてしまったわけですね。たまにお湯かけて戻してもらうんですね。
Posted by Luna at 2009年07月03日 08:34
3周年おめでとうございます。
この3年間で新聞に載っている外人さんのコンサート(音楽を聴かない私にはこの程度の認識)でたまに「おお、yasさんが名前を挙げている人だなと思うくらいには音楽の知識が増しました。

これだけコレクションがあると、ジャケ写で紙芝居できそうですよね。
ぜひ、今度お願いします。
Posted by きんぎょ at 2009年07月03日 23:11
3周年おめでとうございます!。

グレン/スクイーズの記事がこの1年で1番多いなんて・・・、書き甲斐があるんですよねっ(魔笑)。

ブログ続けてゆくのって結構大変だと思いますが、これからも楽しみにしてます!。
Posted by YUNKO at 2009年07月04日 14:25
グロテスクな小説読んでて出遅れました。3周年おめでとうございます。コンスタントな更新も立派だわ〜。着々と読者も増えていて慶賀の至りです。

黄色いやすさんもご健在でなにより。これからは年に一度じゃなくてもっと出てきてくれるんですね。楽しみにしていますよ。
グレンとyasさん、グリンちゃんの言うように兄弟みたいね。顎のラインがそっくり〜!(笑)
Posted by ひそそか at 2009年07月05日 21:45
出張から戻ってきてようやく落ち着きました。早々とコメントを頂いていたのに、永らくの放置、誠に失礼致しました。

■青グリンさん
>グレンさんだけで大特集12、スゴイです
観たコンサートを一個一個記事にしていたら、あっという間にそんな数になってしまいました。今年前半はこの人に尽きます。と思っていたら、ちょうど半年後に来日が決まって、今年後半もこの人に尽きることになってしまいました。

小特集とは、yascdとか年間ベストとか、一つの記事の中にちょこっと出てくるものを指しているので、来年の集計では、この人の欄に少なくとも一回の小特集が出てくるのは間違いありません。

兄弟みたいですか、それは嬉しいです。前にどっかに書いたかもしれませんが、グレンって僕とあんまり身長変わらないんですよね。なんだかそれで余計に親近感が湧きます。


■カブ子さん
うちのこちゃんの誕生日、おめでとうございます。もう永らくお会いしていませんが、きっとすっかり人間のように言葉を発しているのでしょうね。不思議なものです。

去年はyascdは0でした。去年の二周年記念対談記事でそれに触れた気がします。これからは今の半年に一つぐらいのペースで行ければと思いますが、またサボったり急に思い立って作ったりするかもしれません。

>辺境派特集もやってもらったし
あれでよかったんですか?あの程度なら気楽にあと3回ぐらいできますので、また忙しくなったら辺境派特集でお茶を濁します。

スクイーズのメンバー、重要な順に覚えておられるようなので、なによりです。そのうち再結成スクイーズで来日するようなことがあれば、もっと沢山覚えられるようにここで名前を連呼します。


■ひよりさん
やすさんに語りかけておられますが、もう瞬間冷凍されてしまっていますので、返事はできません。あしからず。

>動物ジャケとか虫ジャケとかジャケ芝居とか
動物ジャケはネタがなくなったらやろうかと思っていました。でもネタがなくなるより時間がないケースが多いので、なかなか実現しません。虫は今までにトンボとか蛾とか出てきましたね。他にもあったかな。カマキリ持ってるし、クワガタもあるし、結構一記事できるぐらいには揃いそうです。ジャケ芝居は難しいので、10年ぐらいネタを考えてからにします。

>せんとくんとの2ショット写真
東京にいるんですか?今日も新宿をうろうろしてきましたが、いませんでしたよ。もっと下町の方にいるのかな。でもしばらく散髪してなくて髪の毛が伸びているので、今日はせんとくんとの2ショットには向いていなかったので好都合です。


■Lunaさん
はい、もう3年です。永らくのご愛顧、ありがとうございます。などと書くともう終わってしまうようですが、とりあえずまだ続くと思います。

解凍するときは常温解凍が常です。人間なのでお湯をかけるとやけどをするからです。


■きんぎょさん
こちらではご無沙汰です。コンサート記事が新聞に載るような外人さんとは誰なのかが気になります。でももちろんもう覚えていませんよね。

>ジャケ写で紙芝居
10年ぐらいネタを考えてからです。

>yascd
きんぎょさんがいらっしゃらない間に二つ増えていますが、ご興味のありそうなのはありますか?


■YUNKOさん
グレンの記事は書き甲斐ありますよね。もう何万字も書いてると思いますが、まだ書き足りない気分です。今月はきっとライヴレポートも書きますし、それともう一つぐらい書こうかなと画策中です。ちょっと最近ただ事でないぐらい忙しいのですが、YUNKOさんもお忙しい中コンスタントにブログを続けられてるのを見習って、なんとかすることにします。

(魔笑)が面白かったです。


■ひそそかさん
ひそそかさんが出遅れたせいで、僕のコメント返しもこんなに遅れてしまいましたよ(責任転嫁笑)。グロテスクな小説は噂どおりでしたか?僕もそのうち読んでみたいと思いました。貸してください。

>コンスタントな更新
最近はすっかり週刊誌化していますね。出張中の先週末はお買い物記事でお茶を濁しましたが、今日は果たして新しいのを書く気力と時間があるのか微妙なところです。書くネタは腐るほどあるんですが。

黄色いやすさんがもっと出てくるようなネタも考えておきますね。対訳付きの記事は長くなる傾向があるんで、ちょっと気合を入れて準備しないと書けないんですよ。楽しみにしてくださっているのであれば、がんばります。

>顎のラインがそっくり
言われてみればそうですね。より親近感が湧きました。きっとお互いもっと痩せなければと思っているところまでそっくりだと思います。
Posted by yas at 2009年07月12日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック