2008年12月27日

年賀状 - Mark Kozelek

The Finally LP.jpg Mark Kozelek 『The Finally LP』

マーク・コズレックからもう新譜が届いた。今年の4月に『April』なんて重厚なアルバムを出したばかりなのに。ただ、今回のアルバムは、いろんなトリビュート・アルバムでカバーした他人の曲や、未発表だった自分の曲を集めたものなので、純粋な意味での新譜というわけではない。

1曲目「Piano Song」とラストの「Gaping Mouth」が自作曲。前者が題名どおりピアノを、後者がアコースティックギターを使った、どちらもとても美しいインストゥルメンタル曲。その他の8曲が他人の曲のカバー。

8曲中、僕がオリジナルを持っているのは、ロウ(Low)の「Lazy」とハスカー・ドゥ(Husker Du)の「Celebrated Summer」。前者は陰鬱なロウのオリジナルに比べてちょっと明るい感じに仕上げてある程度だけど、後者のオリジナルとのギャップはやっぱり凄いね。

気前のいいことに、マーク・コズレックのマイスペースではこのアルバム全曲が聴けるから、その7曲目を、このまだ髪の毛があった時代のボブ・モウルドが歌うハスカー・ドゥのライヴと聴き比べてみるのも面白いかも。



9曲目の「If You Want Blood」はAC/DCのカバーだから、きっと同じように原曲は凄くハードなんだろうね。6曲目の「Bedtime Lullaby」は、Yo Gabba Gabba!というアメリカの子供番組の曲だって。ほんとにもう、曲調もメロディーも全然違うのに、誰のどんな曲を演っても、全部マーク・コズレック色に染め上げるね。凄い才能。

『The Finally LP』というタイトルだけど、今のところLPはまだ出ていなくて、この簡素な作りのデジパックのCDだけみたい。それにしてもこの、表面には題名も名前も書いていない牛のジャケ、誰が見てもアレを連想するよね。

The Finally LP.jpg Atom Heart Mother.jpg ←アレ

さて、明日からしばらく旅行に出かけるので、戴いたコメントに返事ぐらいはできると思うけど、記事を書くのはちょっと難しいと思う。まあ、この一週間で、僕にしては一ヶ月分ぐらいに相当する量の記事を書いたので、冬眠中の蓄えにはなるだろう。

実生活ではほとんど年賀状を書くことがなくなってしまった僕だけど、こちらではこのおあつらえ向きに今年の干支の動物が沢山載っているジャケ二枚で、年賀状に代えさせてもらおう。

思えば、5月12日に書いたマーク・コズレックのインストア・ライヴの記事をきっかけに、それまで上がったり下がったりだったこのブログへの来訪者数がぐっと上がったんだった(それは10月26日のシガー・ロスのライヴレポートで更に急上昇することになるんだけど)。僕にとっては縁起のいいアーティスト。眉間のシワがあんまり縁起よさ気ではないけれど。

それらの記事以来ここに来てくださっている方々、そしてもちろん、以前からずっと読んでくださっている方々も、今年はお世話になりました。楽しい年末年始をすごしてくださいね。ではまた来年。


posted by . at 16:04| Comment(14) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、ちょっと前から気になってました。
まだ、アルバムは"April"とAC/DCのカヴァー集しか聴いてないですが、yasさんのおかげで気になるアーティストの一人になりました。

という訳で(?)、今年もたいへんお世話になりました。
楽しい旅行になりますよう。
引き続き、来年もよろしくお願いします。
Posted by piouhgd at 2008年12月27日 17:19
こんにちわ。
左側の牛は知ってます(笑)。

今年もチョコチョコと相手をしていただきました。
来年も同様に相手をしていただければと思います。
旅先で何か普段と違った感覚なんて味わえたら良いですね。
インフルエンザをお土産にしてはダメですよー(笑)。
Posted by falso at 2008年12月27日 22:49
あれ? falsoさん、左ぢゃなくて右じゃないんですかー?
(右も左もわからない私が言うのもなんですが)
Posted by カブ子 at 2008年12月29日 01:10
カブ子さん、こんにちわ。
そうそう逆逆(笑)。

なんだけど、、、
私は牛乳アレルギーで乳牛ダメなんです。
で、左は肉牛ですよね。
コッチは普段から良く見ると・・・
音楽と別の話でしたぁ。
誰も私のアレルギーなど知らないのにねぇ(笑)。
Posted by falso at 2008年12月30日 01:15
年末年始は旅行ですかぁ〜!いいな、どちらへ?yasさんなら海外かな?私は今年は家でゆっくり過ごしま〜す♪

そういえば以前、「原子母乳」って誤記されたオークションがネット上で話題になっていましたが、「原子心母」っていう一見ただの直訳に見えるこの邦題、実は読み違えを故意に狙った策略では〜?!と邪推しています。このジャケ見せられて、「母」ときたらやっぱり「乳」を連想しちゃうじゃないですかぁ〜(笑)!
邦題係りの人たちって、きっとユニークな発想の方々が多いんだろうな。お友達になりたいです。
・・・などと今回もまた逸れネタコメで失礼いたしました。

来年もまたどうぞよろしくお願い致しま〜す!それでは良いお年をお迎え下さいね〜♪
Posted by クロム at 2008年12月30日 17:29
ウシの写真はカラーのほうがかわいいですね。
子供番組を見ました。オレンジ色のかぶりものの兄さんが出て来てなにか言いましたが、音楽は聴けませんですた。あとでまた行ってみます。
今年はお世話になりますた。
ありがとうございます。
良いお年を!
Posted by 青グリン at 2008年12月30日 22:36
今、また見ますた。
赤いイボイボがくるくる回っています。緑のシマシマのキャラが好きになりますた。
なぜ、子供番組のかわいこちゃんキャラはピンク色なのでしょうか。
なぜ、子供番組に出てくるお兄さんは似た雰囲気なのでしょうか。
どの国でも同じっぽいです。引き続きチェックしてみます。
音楽よりこっちに興味示してすみません。
Posted by 青グリン at 2008年12月30日 22:46
私も昨日の夜中に子ども番組を見ました。お兄さんが5人のオバケにスケボーの技術を披露していました。おかげで目が覚めました。ありがとうございました。
先日初めて仕事をしたフリーの編集者に、「文章がブツ切り」とダメだしされました。おっしゃるとおりです。

さて、去年はお世話になりました。今年も元気にCDを掘ったりライブに通いつめたりいい音楽を紹介したりしてくださいね。別に頼まれなくてもやりますね。気が向いたら新たなyascdなども編集してくれるとうれしいです。
ではでは、今年もよろしくお願いします。
Posted by にんじん at 2009年01月01日 03:00
私も右の牛知っています。が、どうして知っているのか思い出せません。おそらくyas兄ィなら私が知っているわけをご存知なのでしょうね。ねーねー、どうして知ってるのか教えて〜!
Posted by ひそそか at 2009年01月01日 22:36
明けましておめでとうございます。
年末の怒涛の更新はものすごかったですね。
縦読みでも追いつかないような勢いでした。
今年はモー少し音楽を勉強しようと思っています。
まずは「愛のままで」をカラオケで唄えるように特訓中です。  
Posted by gomame at 2009年01月02日 16:49
あけましておめでとうございます。

yascdsのクリスマスソング集、昨年もすごく活用させていただきました。ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!


Posted by minira at 2009年01月02日 22:04
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

モー初詣は行かはりましたか。ちゃんとCDの神様にお参りしてくださいね。
今年も良いことがたくさんありますように。
Posted by ひより at 2009年01月03日 13:28
あけましておめでとうございます。
こちらへは度々お伺いしてはいるのですが、長らく書き込みはしておりませんでした。
ものすごく久しぶりのわりに気の利いた言葉の一つも持ち合わせませんが、今回は年賀のご挨拶ということでご容赦下さい。
今年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by 市蔵 at 2009年01月04日 10:15
■piouhgdさん
ようやく旅行から戻ってきました。早々とコメントを戴いたのに、遅くなってすみません。今年もよろしくお願いします。

『April』は全部聴こうとすると中々時間もかかって大変なアルバムでしたが、こちらはさらっと軽めに聴けますよ。小品集といった感じのいいアルバムです。機会があれば是非どうぞ。


■falsoさん
間違いに突っ込もうと思っていたら、早速カブ子さんとやりとりをされていますね。

幸い、インフルエンザにも普通の風邪にも罹らずに戻ってきました。長い年末休みを取っていたので、明日から仕事かと思うと憂鬱です。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。


■カブ子さん
左右の区別がつくことを今年の目標にしてください。牛を目印にしてもいいです。

一ヶ月かけて読むということは、今頃最初の写真を見終わった頃でしょうか。あれ?左右の牛の写真はもう見られたんですね。あ、そうか、例によって下から読んでいるんですね。


■falsoさん
牛乳アレルギーでしたか。では今年は牛肉をメインに摂取してください。ちょうど丑年ですし。


■クロムさん
当分海外旅行をする予定はありません。長い間日本国内を旅行しなかったので、しばらくは旅行といえば国内を考えています。そのうちクロムさん地方にもお邪魔するかもしれません。

原子母乳というのも、なんだか飲むと体に悪そうな気がします。最近はこういうユニークな邦題が減ってきているような気がします。妙にウケ狙いのや売らんかな根性丸見えのやつが多くて。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。クロムさんもミー五郎さんとよい年越しをされましたか?


■青グリンさん
白黒の牛はちょっとヒネた顔ですね。きっと肉牛なので、そのうち食われてしまう自分の運命を悟っているのでしょう。

こちらこそ、昨年はなにかとお世話になりました。グリンさんも、議長とよいお年を迎えられたでしょうか。


■青グリンさん
また来ましたね。わざわざ報告して頂いてありがとうございます。やっぱり好きになるのは緑のキャラなんですね。実は僕も時間がかかるのであのサイトはほとんど観てないのです。それなのに紹介して時間を食わせてしまってすみませんでした。


■にんじんさん
おや、これは年末早々不幸な暮らしをされていたにんじんさん。人の気も知らずに勝手に旅行などに出かけてすみませんでした。

文章がブツ切りなのですか。その編集者に他所のブログでの僕の一行コメントを見せて、これよりマシだろうと言ってやってください。

今年も元気にCDを掘ったりライブに通いつめたりします。とりあえず元日には5枚掘りました。一応、にんじんさんに頼まれたからそうしたということにしておきます。更に来週はグレンのライブです。あとはいい音楽を紹介することと、新たなyascdを編集することですね。がんばります。


■ひそそかさん
残念ながら僕が知っているのは、右の牛の名前がルルベル3世だということぐらいです。

昨年最後に買ったCDは結構な掘り出し物でした。元旦にも珍しいものを格安で見つけました。それもこれもひそそかさんにここで囁いていただいたお陰です。ありがとうございました。


■gomameさん
あけましておめでとうございます。年末に怒涛の更新をしたお陰で、年明けに旅行から帰ってきたら、自分の部屋がちっとも片付いていないことに気づきました。そのうえ、旅行中に買ったCDがまたこのPCの横に山積みになってしまっています。

「愛のままで」はよくわかりません。大塚愛のお母さんが歌っている曲でしょうか。

今年も適当に長い記事を書きますので、縦読みよろしくお願いします。


■miniraさん
あけましておめでとうございます。久々のminiraさんの日本でのクリスマスのお役に少しでも立ててよかったです。こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね。


■ひよりさん
あけましたおめでとうございました。ブログのデザインがひそそかさん他あらゆるところと同じかと思っていたら、このコメントの「モー」の部分はごまめさんとお揃いですね。はい、初詣には行ってきましたよ。神社が二軒とCD屋が一軒です。

大吉ですか、それはきっと今年もひよりさんにいいことが沢山あるでしょうね。僕もあやからせてください。


■市蔵さん
これはこれは、お久しぶりです。おめでとうございます。気の利いたコメントなど、全く気にしていただく必要はありませんよ。年始廻り、ありがとうございました。こちらこそ、またあちこちのコメント欄でお会いすることもあると思いますので、よろしくお願いします。
Posted by yas at 2009年01月04日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。