2008年08月27日

浦安にて

一昨年の10月に「ラスヴェガスにて」という記事を書いた。出張でラスヴェガスに出かけた際に、シルク・ドゥ・ソレイユの「KA(カー)」というショーを観て、あまりに感動したので、慣れない手つきで初めて音楽以外のショーについて書いたものだ。

それ以来、すっかりシルク・ドゥ・ソレイユづいてしまい、オークランドにツアーでやってきた「Varekai(ヴァレカイ)」というショーは去年2回も観に行った。

シルク・ドゥ・ソレイユには、「Varekai」のように世界各国を巡回するツアー・ショーと、決まった場所でずっと公開されているレジデント・ショーの2種類がある。僕がラスヴェガスのMGMグランドで観た「KA」は、そういうレジデント・ショーのひとつ。

「Varekai」ももちろんよかったんだけど、ツアー・ショーとレジデント・ショーの一番の違いは、ステージの造りにある。ツアー・ショーもその地その地で各数週間〜数ヶ月に亘って行われるから、きちんとした作りのステージと建物(サーカスがオリジンのショーらしく、大抵はテントをモチーフとしたものになっている)なんだけど、「KA」の記事に書いたように、レジデント・ショーはそのショー専用に設計された特別仕様のステージが見ものだから、どうしてもツアー・ショーはその点ハンディがある。

先日、日本で初めてレジデント・ショーとして開催されることとなった「ZED(ゼッド)」を観に行った。場所は、東京ディズニー・リゾートの隣。またしても小雨のぱらつくとても蒸し暑い日だったんだけど、この天気なのに浴衣姿でディズニーシーに出かけるカップルの多いこと。根性あるね。

Zed.jpg

多分わざわざラスヴェガスまで出かけて「KA」を観るよりも、こちらを観ることになる人の方が圧倒的に多いだろうから、前回以上にネタバレには気をつけないと。なにしろ、今はまだトライアウト公演、試験興行だから、10月の本公演までに内容が変わる可能性もあるしね。

ショーの内容には、今の段階では、そこそこ満足。トライアウトだから、いくつか失敗してたところもあったけど、しょうがないね。それでも、命綱なしでの地上十数メートルでのアクロバットとか、目を見張るアクションは本番同様(だと思う)。

強いて気になったところを挙げるなら、ショーの前半からかなり難易度の高い、凄い出し物が連続するせいで、後半に行くにしたがってどんどん高揚していく感じがちょっと薄い気がするのと、楽しみにしていたステージの造りがMGMグランドと比べてしまうと若干劣るところか。

まあ、ショーの構成はもしかしたらこれから本番に向けてもっと詰めるのかもしれないし、ステージの造りも、MGMと比べたりしなければ、観ていてかなり圧巻と言えるものだと思うけどね。

なんだか醒めた書き方をしているようだろうか。きっと僕は先述した2つのショー(と、ずっと昔にもう一つ、確か「Fascinacion(ファシナシオン)」だったと思う)と比べてしまってるから、期待値が高すぎたんだろう。シルク・ドゥ・ソレイユを今まで観たことのない人、あるいは何度も何種類も観ているファンの人、こんな文章を読んで躊躇する必要は全然ないからね。かなり内容の濃い、満足度の高いショーであることは間違いないから。

10月の本公演が始まったら、また観に行ってみようかな。あ、それに、来年の2月には、ツアー・ショーで「Corteo(コルテオ)」ってのが来るみたいだね。それも楽しみ。そっちは何ヶ月もかけて、東京、名古屋、大阪、福岡、仙台を回るのか。全部同じだろうから、追っかける必要なんてもちろんないけど、もしかしてこなれてきた福岡や仙台公演の方が出来がよかったりするのかな。それはちょっと気になる(と、一年以上も先の根拠もない情報を気にしている場合でもないので、これぐらいにしておこうか。ではまた)。


posted by . at 22:52| Comment(12) | TrackBack(0) | 非音楽的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サーカスの名のつくものを見たのは数年前のボリショイが最後です。別にわざわざボリショイまで出かけたわけではありません。お利口な犬やら馬やら自転車に乗るクマに感動したものですが、そういう類とはまったく別物のようですね。
今回のアナウンスもユニークでしたか。

また余談になりますが、関西でシルクといえばこの人↓です。
Posted by ひより at 2008年08月31日 20:52
こんにちは。
こっちの方では、最近「ドラリオン」が終わったばかりですよ。「コルテオ」の日程もまだ
未定のようなので、確実に一年は先の話でしょうね。

こっちで「ドラリオン、良かったよ〜」なんて話している最中に、そちらではもう新しい公演
が始まっているのですね。
Posted by nao at 2008年09月01日 14:37
わっ、変な所に改行がきてる!ごめんなさい…
まだまだ、改行の達人にはなれていないようです。
Posted by nao(携帯から) at 2008年09月01日 14:49
わー、立て続けに釣られる記事をあげられてしまった。
以前兄ィのレポートを読んでから、観たくて観たくてたまらないんですよ。私もひよちゃん同様、数年前のボリショイサーカスが最後なもので。しかもライオン来てなかったし。火の輪くぐりが見たかったのにー。
来年2月の公演に行こうかと思っていたんですけど、そうか、後になったほうがよさそうですね。でも途中でメンバーの入れ替えがあるかもよ?
Posted by ひそそか at 2008年09月02日 13:03
わたくしもひよちゃんひっしー同様、数年前のボリショイが最後です。
しかしyasさんご推薦のコレは見てみたいですねー。

この夏休み、酷暑のディズニーで修行まがいのレジャーをしてきたのですが、パーク内で浴衣姿で買い物&食事をすると、プレゼントがもらえるというキャンペーンをやってました。浴衣姿のカップルが多かったのはそのせいかも。
Posted by にんじん at 2008年09月04日 17:02
■ひよりさん
ボリショイサーカスはボリショイという場所が起源かと思って調べてみたら、ボリショイとはロシア語で「大きい、大変な」という意味らしいですね。これからは、大きなつづらと小さなつづらのどっちがいいかを訊かれたら、「うーん、そっちのボリショイ方」とか答えておきましょう。入っているのは魑魅魍魎です(ルナさん、読めますか?)。

>今回のアナウンスもユニークでしたか
そう、あえて記事には書かなかったのですが、僕がちょっと不本意に思ったことの一つが、アナウンスだったのです。前に書いたように、「KA」のアナウンスはユニークでした。今思い出してもニコニコします。今回のは普通でしたので、普通に携帯の電源を切っただけです。

>関西でシルクといえばこの人
そうでしたね。でも、音楽界で非常階段といえばこの人たちです↓
http://punk.tokyo.secret.jp/?eid=827848


■naoさん
「ドラリオン」観られたんですね。どうでしたか?何種類か観てどれもよかったもので、ついヤミツキになっていろいろ観たくなってしまいます。誰かのいいレコードを買ったら、その人のアルバムを全部集めたくなってしまうのと同じ心理ですね。あれこれ観るたびに新しい楽しみがあるのでしょうか。それとも、どれもこれも同じようだと思ってしまうのでしょうか。

変な場所の改行、全然構いませんよ(^^)。ここでは、どんな書き方でも許されます。とりあえず、この上の僕のは焼き海苔風にしてみました。


■ひそそかさん
立て続けに釣られていただいてありがとうございます。これは前回のみたいにわざわざ飛行機に乗って遠くまで出かけなくても観られるので、是非どうぞ。それにしても皆さん、過去のシルク・ドゥ・ソレイユ結構観られているんですね。今頃になって騒いでいるのはもしかして僕だけでしょうか。

後になった方がよいとは限らないかもですよ。メンバーの入れ替えは、僕はあまりよく知らないのですが、一日二公演とかの日もありますから、一つの役を複数の人がやったりしているんじゃないでしょうか。

ひそそかさんもボリショイサーカス観られたんですね。ボリショイ大流行ですね。


■にんじんさん
なんと、にんじんさんまでボリショイ。数年前に日本でボリショイが流行ったのですか?コレいいですよ。機会があれば是非どうぞ。

なんと、この夏休みは温泉だけでなく酷暑のディズニーにも行かれましたか。そちらはあまり羨ましくはありません。ところで浴衣は着ていかなかったのですか?
Posted by yas at 2008年09月05日 23:39
>ボリショイ大流行
ちょっとちょっと、その書き方はおかしいではないですか。
ボリショイ=大きい
なんだったら「ボリショイ流行」と書かなくては。
Posted by ひそそか at 2008年09月06日 00:06
■ひそそかさん
そうでした、ご指摘ありがとうございます。ボリショイ失礼致しました。
Posted by yas at 2008年09月06日 00:18
>ルナさん、読めますか?

ボリショイつづらに入れてやる、
蝙蝠蟋蟀蜥蜴蜘蛛蝦蛄蠍…
Posted by Luna at 2008年09月06日 13:28
やっぱり笑われてた。
今日あたりだろうと思って戻って来たら、タイミング、ばっちりでしたね。

「ドラリオン」見たのは友達で、ディズニーランド行く時は見に行った方がいいよ、って言ってくれたのですが、今のところ行く予定はないので、来年を待ちます。いつ見るか、どこで見るかっていうのは結構、重要かも?レコード買う時もそうじゃないですか?
Posted by nao at 2008年09月06日 14:29
■Lunaさん
うわー、魑魅魍魎つづら!!(笑)

見事に全部虫ヘンですね。

Posted by yas at 2008年09月06日 14:30
■naoさん
あ、一分違い。日本のどこかでこの同じコメント欄の白い枠に同時に書き込んでいたというのは面白いものですね。

だから、笑ってませんってば。あの記号は微笑んでいるだけです。お気になさらぬよう。

では来年ディズニーランドに行かれる予定が決まりましたらご連絡ください。行く途中にあるレコード屋をご紹介します。

>レコード買う時もそうじゃないですか?
まさしくそのとおりですね。だから、本当はどこで買ったか憶えていられない通販ってあまり好きじゃないんですよ。便利なのでつい使ってしまいますが。
Posted by yas at 2008年09月06日 14:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。